井川遥のすっぴん風メイクで上品な大人の雰囲気になる方法

40歳会社員
井川遥さん
私がメイクやお洒落を参考にしているのは井川遥さんで同世代ながらとても憧れています。

歳を重ねる度に美しくなっていく井川遥さんの一番好きな所は素っぴんのようなナチュラルさで普通は歳を重ねていく度にシミやシワなどの肌トラブルが増えてしまいついつい厚化粧となりがちなのですが、井川遥さんの場合、歳を重ねる度にナチュラルになっていきその中に上品な大人の雰囲気を持ち合わせているので、井川遥さんのようになりたいと日々研究をしています。

まず一番基本となるベースメイクをしっかりと行い井川さんのような肌になるにはくすみをしっかりと隠す事が大切で、ベージュピンクのベースでしっかりとくすみを取り、ファンデーションは厚くなりすぎず薄く付けて行きます。

またアイシャドーは派手な色は乗せずにブラウン系を使用しパールを乗せてナチュラルに仕上げていきます。

そしてアイシャドーをナチュラルにしているので睫毛はホットビューラーで上に上げてマスカラをしっかりと塗っています。

そうする事でナチュラルながら目元も強調する事ができ、上品なアイメイクが完成します。

そして井川遥さんのプルプルの唇を真似てグロスで仕上げ、週に一度はリップパックも行っています。

いい年になってきたいので保険にも興味があります。
保険マンモスというファイナンシャルプランナーを紹介してくれるサービスがあるので調べています。
よく見ているのはこちらの体験談サイトです。
>>保険マンモス評判

28歳の専業主婦の手頃な物で出来る美容法~お米のとぎ汁美容成分

28歳の専業主婦です。

私は家にある手頃な物で出来る美容法にハマっています。

お米を洗う際に出る、お米のとぎ汁を捨てずにペットボトルなどの容器に入れて、洗顔の時に使用します。

お米のとぎ汁には、ビタミンB1、B2、脂質、でんぷん質などの養分に富んでいるので、美容成分の宝庫なのです。

とぎ汁で洗顔することで、角質を取り除くピーリング効果もあり、お肌がツルツルになります。

またお米のとぎ汁を浴槽に入れて入浴剤として使用することでお肌もすべすべになりますし、洗髪にも使用することができます。また、とぎ汁をしばらく置くと、沈殿してとぎ汁のカスが出るのですが、このカスを顔に塗り、パックとしても使用するとお肌がツルツルになります。

毎回お米を洗う際のとぎ汁は私にとって最高のお手軽美容成分です。
また重曹も手頃に使えて、値段も手頃な美容成分です。

浴槽に入れたお湯に重曹を適量入れて入浴することで、体がポカポカして血流を良くします。
お肌もすべすべにしてくれます。温泉に入っているように感じるほどです。

体の温まりも重曹を入れて入浴することで、全然違います。
色々な入浴剤を試してきましたが、意外と重曹が一番体が温まる様に思います。

これからの寒い時期には特に重曹が手放せません。